*

プレゼンテーション研修の修了

約半年に渡るプレゼン研修が終了しました。

私たちオオスミでは、様々な場面でプレゼンテーションを行います。

お客様を訪問し、私たちの提案を発表する場、

分かりにくい法律や条例を分かりやすく説明する場、

調査・分析を終え、次の対策を提案する場、

そして、私たちの仲間になってもらう学生さんたちに会社をPRする場・・・

 

様々な場面でプレゼンテーションを行いますが、

私たちはあるとき気づいたのです。

内容、コンテンツ、報告レポート、対策案など、これらは私たちはプロフェッショナルとして説明ができます。

でも、その伝え方によっては、全く伝わらなかったり、分かりにくかったりすることもあるということを。

 

だから私たちは学ぶことにしました。

プレゼンテーションを。

つまり、話すこと

そして

聞いてもらうこと

ここを我々もプロに習うことを決めました。

 

半年間の成果を

9月13日(火)に発表します。

500人も入るホールで、最終発表を行います。

とても緊張しますが、

教わったことをアウトプットすること、

形にしていくことがなによりも大切。

 

テーマは、「地球と仕事と家族」

11名のオオスミの仲間たちと、

賛同していただいた10名の社外の方たちが1日かけてプレゼン発表会を行います。

 

果たして

伝説のスピーチは生まれるのか?

 

2016-06-23 17.50.09

関連記事

足が楽になる話

【足が楽になる話】 2011年から毎年100キロウォーキングにチャレンジしています。 距

記事を読む

ブランディング

小さな会社だからこそブランディングが大事。 会社のブランドを構築するのも経営者の仕事。

記事を読む

海の安全祈願

正月休み最後の日曜日、お世話になっているヨットのクルーの方々にお声がけ頂き、海の安全祈願に

記事を読む

我々の成果はなにか?

ドラッカー経営における5つの質問の4番目にあるのが、 「我々の成果は何か?」 という問い

記事を読む

100kmウォーク2016への挑戦(1)

2016年5月、またこの季節がやってきました。100キロウォーキングの大会に出場してきます。今年は初

記事を読む

小さな会社のブランディング(自分を支える学び・その2)

私を支えてくれている”学び”の第二弾『小さな会社のブランディング』についてお話します。 ”ブラ

記事を読む

イヤーブックの英語版を作りました

1年に1回発行するイヤーブック。 2015-2016年版第4号は、英語版も作成してみま

記事を読む

パラカップ2016を走りました

今日は、個人チャレンジの話を聞いてください。 そもそも何故走り始めたか? 答は『自分で走ろう

記事を読む

4回目のフルマラソンにチャレンジ

昨日は、板橋Cityマラソンに出場してきました。 1年ぶりのフルマラソンでしたが、このところ怠

記事を読む

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうとしている人には、手に取って頂き

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

2020年 始動

謹賀新年 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 20

SDGs #2飢餓をゼロに

個人的に主催した飲食を伴う会において、お会計時のお釣りをお預かりさせ

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうと

自販機からペットボトルをなくしました

株式会社オオスミ本社の自動販売機からペットボトルをなくしまし

第52期 経営計画発表会

第52期のスタートです。昨日、2019年11月16日は全社員

もっと見る

PAGE TOP ↑