*

【10月は食品ロス削減月間〜No.1:賞味期限切れ飲料水の活用】

10月は食品ロス削減月間だそうです。この1ヶ月、このテーマを考え、自分でできることは何か?実行してみようと思います。


まず第1回目は会社にあった、期限の切れた非常用飲料水の活用。もともと期限切れのタイミングで様々な活用法はあるだろうと思って、備蓄の備蓄をしていたのですが、すっかり忘れていました💦

そこで、今回はコーヒー用のお湯として使ってみました。全然いける!というか、新しい水か、古い水かは全く分かりませんでした。もちろんちょっと怖いので一旦沸かしましたけど😊

関連記事

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向かいのプロの農家さんから間引き

記事を読む

大盛りチャレンジ

おはようございます。 今週もよろしくお願いいたします。 イヤーブック O-smile

記事を読む

古いテントのリニューアル

テントクリーニング.comというサービスをご存知でしょうか?名前の通り、テントをクリーニン

記事を読む

SDGs 17のゴール

    最近よく耳にする『SDGs』。これは2015年9月に

記事を読む

ホワイトデーにチョコレート

ホワイトデーのプレゼント用にチョコレートを購入しました。東京・自由が丘にフラッグシップの店舗を持ち

記事を読む

【鎌倉で楽しいECOあそび+学び 〜第1回一般向けカマクラス〜】

オオスミ社の環境クラス『カマクラス』を開催しました。眉間にシワを寄せた“環境教育“的な講習

記事を読む

2016年100kmウォークに参加

自身6度目のチャレンジになる100kmウォーキング大会に参加してきました。 今年は『ぐんま10

記事を読む

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.009〜量り売りのお店①ビオセボン〜】

 最初からプラスチック・パッケージに入った食品を買うのではなく、自分の買いたい量だけを買う仕組みが

記事を読む

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.013〜ちょっとまった!その洋服捨てないで!〜】

お気に入りの服の色が褪せてきてしまった。流行の色に合わなくなってしまった。だから捨てる。または、リ

記事を読む

個人ブランディング(自分を支える学び・その4)

自分を支える”学び”の第4回目は、”個人ブランディング”について学んだことをお話します。 とい

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

【10月は食品ロス削減月間〜No.1:賞味期限切れ飲料水の活用】

10月は食品ロス削減月間だそうです。この1ヶ月、このテーマを考え、自

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.013〜ちょっとまった!その洋服捨てないで!〜】

お気に入りの服の色が褪せてきてしまった。流行の色に合わなくなってしま

【東大和市立第一中学校2年生の生徒さんに向けて環境授業を行いました】

先日、東大和市立第一中学校2年生の生徒さん向けに、職業体験の一環で授

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.012〜スタバでフラペチーノ編〜】

今回はスターバックスで、マイ容器にフラペチーノを入れてもらう作戦。レ

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.011〜豆腐編〜】

 プラスチック容器を持ち帰らず、マイ容器持参での買い物チャレンジ!今

もっと見る

PAGE TOP ↑