*

自分を支える7つの”学び”

公開日: : 最終更新日:2016/04/23 経営者としての学び

”社長業挑戦ブログ”なる現在進行形のブログを書き始めていますが、

今回は自分を作ってきた要素、自分が学んできたことについてお話したいと思います。

 

自分の今までの、”体験”以外の学びをいくつかの構成要素に分解してみますと・・・

(1)ビジネスの基本

(2)小さな会社のブランディング

(3)コーチング

(4)個人ブランディング

(5)リファーラル・ビジネス

(6)本から得たもの

(7)マネジメント

という7つ要素があることに気づきました。

次回から、この7の要素の一つ一つについて、自分が教わったこと、学んだこと、うまくいったこと、失敗したことなどをお話したいと思います。

 

これら全てに対して、私には先生がいます。

今の言葉で言うと、メンターということになるでしょうか?

私(メンティー)に対するメンターは、個人でもあり、また団体の時もあります。

どちらにしても、人は一人では生きていけないということがよく分かりました。そして、一人で悩むのではなく、外部の先生を味方につけること、相談できる仲間や、上昇志向のライバルを作ることが、学びとともに大切だと思えるようになってきました。

image

学びや向上心は一生必要ですし、ここまででいいやと妥協した時点で成長が止まると思うのです。

だからこれからも、一生学び続け、実践し続け、インプットとアウトプットのバランスをとっていきたいと思います。

 

そしてもしできれば

人のために役に立つことを

今まで以上にアウトプットしていきたいと考えます。

まだまだ発展途上中ではありますが、

そんな成長を、皆様にこのブログで見守って頂けたら嬉しいです。

 

 

関連記事

不都合な真実2

  ドキュメンタリー映画『不都合な真実2』を観てきました。 世界経済の

記事を読む

人を動かすたった一つの方法

人を動かす たった一つの秘訣 それは・・・ 『相手にみずからそれをしたいと思わせる

記事を読む

プレゼンテーション研修の修了

約半年に渡るプレゼン研修が終了しました。 私たちオオスミでは、様々な場面でプレゼンテーションを

記事を読む

本年も宜しくお願い申し上げます

 2021年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な世の中になっています。しかしいつ

記事を読む

祝!副島さんリオ・パラリンピック出場決定

株式会社オオスミとして僅かばかりの企業協賛を、そして個人としてはできる限りの声援を送っている副島正純

記事を読む

横浜市大で講義に参加させていただきました

【横浜市立大学でお話しさせて頂きました】 ご縁あって横浜市立大学経営科学系の学生さんに、”経営

記事を読む

我々の成果はなにか?

ドラッカー経営における5つの質問の4番目にあるのが、 「我々の成果は何か?」 という問い

記事を読む

戦略は目標を定めるものではなく方向を定められるに過ぎない

『P・F・ドラッカー 理想企業を求めて』エリザベス・ハース・イーダスハイム著、上田惇生訳(ダ

記事を読む

私の思考整理法

何か集中して物事を考えたり、企画を練る時に役に立っているのが、Mindjet Mind Manage

記事を読む

自分のモチベーションは外からあげてもらう

『世界で活躍する人が実践している自分の価値の高め方』 村尾隆介著 総合法令出版発行 私は

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

【10月は食品ロス削減月間〜No.1:賞味期限切れ飲料水の活用】

10月は食品ロス削減月間だそうです。この1ヶ月、このテーマを考え、自

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.013〜ちょっとまった!その洋服捨てないで!〜】

お気に入りの服の色が褪せてきてしまった。流行の色に合わなくなってしま

【東大和市立第一中学校2年生の生徒さんに向けて環境授業を行いました】

先日、東大和市立第一中学校2年生の生徒さん向けに、職業体験の一環で授

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.012〜スタバでフラペチーノ編〜】

今回はスターバックスで、マイ容器にフラペチーノを入れてもらう作戦。レ

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.011〜豆腐編〜】

 プラスチック容器を持ち帰らず、マイ容器持参での買い物チャレンジ!今

もっと見る

PAGE TOP ↑