*

ゼロクロニクル第2号完成

公開日: : (月)環境問題, 本の紹介, 社会貢献

日本の脱プラとゼロウェイストに貢献したいという思いで発行している
ZERO CHRONICLE(ゼロクロニクル)の第2号(3冊目)が完成しました。

ドイツ特集、台湾特集に続いて海外でのインタビューロケを検討しておりましたが、昨今のコロナ事情で断念。今回は日本国内特集となりました。

本誌を作成する際に、社内からもたくさんのアイデアをもらいました。
内容はもちろん、自信を持って発行させて頂きましたが、印刷物の紙やインキについても環境にこだわっています(株式会社大川印刷さまの全面協力)。

是非お手に取って読んで頂きたいと思います。過去のバックナンバーはこちらからお読み頂けます。

関連記事

SDGs 17のゴール

    最近よく耳にする『SDGs』。これは2015年9月に

記事を読む

不都合な真実2

  ドキュメンタリー映画『不都合な真実2』を観てきました。 世界経済の

記事を読む

テレビゲームが疾患を生む?

『からだのトリビア教えます』中尾篤典著(羊土社)ISBN978-4-7581-1824-8によりま

記事を読む

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうとしている人には、手に取って頂き

記事を読む

アース・デー

4/22はアース・デーと呼ばれる地球環境について考える日。ナショナル ジオグラフィック20

記事を読む

自転車で水やり

 祝日の朝、境川遊歩道をサイクリングしながら会社に行きました。このところずっと晴れていたの

記事を読む

企業の行く末

  先輩経営者の会社に学ぶこと。 企業の寿命は平均30年と言われていま

記事を読む

横浜の運河を漕ぐ

2016年10月16日(日)、横浜の運河をカヤックで漕いできました。 35年続く『横浜

記事を読む

環境問題は見た目から!?

環境問題は多くのジャンルに分けられます。 水系の問題であれば、水質や底質(ヘドロなど)の中の有

記事を読む

リバー・クリーンアップに参加

https://www.youtube.com/watch?v=vUk2y4yizhc 先週の

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

おにぎりアクション

おにぎりを食べてSNSでハッシュタグをつけて投稿すると、アジアやアフ

リユースボックスでリユーズ

企業・法人としてお客様に資料などをお送りするときは、新品のき

着るものもサスティナブルで選ぶ

地球環境を考える。環境保全のために本業で尽くす以外に、日常生

エコな移動手段

車、バス、自転車、徒歩・・・移動手段にはいろいろありますが、今日はバ

土曜の朝のひとっ走り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土曜日の朝、自宅

もっと見る

PAGE TOP ↑