*

ボトルも選ぶ

公開日: : (月)環境問題, SDGs

ペットボトル飲料をやめて、持ち運びできるマイボトルを持つ人が多くなりました。そのボトルを選ぶときには、どんなことを気にしますか?私はタイガー魔法瓶を使っています。その理由は・・・

数あるボトルの中で、タイガー魔法瓶を選ぶ理由は、人権、健康、環境に関する4つの約束を宣言しているから。
1. 紛争鉱物を使わない
2. フッ素コートを使わない
3. 丸投げ生産をしない
4. ステンレスボトルとして、プラスチック容器をなるべく削減することに役立つ

一つの製品が出来上がるとき、我々消費者はその完成した姿しか見ることができません。どこの国で、どのような人たちが、どのような素材を使って作ってきたのか?完成した製品はもちろん大事ですが、その過程も大事。ともするとメーカーはそういったことを隠したがることがあります。でも、公に宣言することにより自らの姿勢を貫いていく。これからはそういう会社の製品が脚光を浴びていくと感じています。

少しでも安く!の時代はもうおしまい。いい仕事をする会社が認められる世の中になってきたのかな?と感じました。

写真は、私の夏用マイボトル。タイガー魔法瓶株式会社製1.2リットル保冷専用水筒 MME-F。

関連記事

SDGs 17のゴール

    最近よく耳にする『SDGs』。これは2015年9月に

記事を読む

【子供たちとプラスチックのお勉強】

縁あって、1歳〜6歳の保育園児たちへのプラスチック授業を行ってきました。子供たちが近くの海岸で拾っ

記事を読む

溶接ヒューム法改正セミナー

2021年2月17日(水)15:00~16:30 無料オンラインセミナーを開催します。今年、令和3

記事を読む

環境問題は見た目から!?

環境問題は多くのジャンルに分けられます。 水系の問題であれば、水質や底質(ヘドロなど)の中の有

記事を読む

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうとしている人には、手に取って頂き

記事を読む

カヤックに乗って大岡川クリーンアップ

2月の第三土曜日、横浜の中心部を流れる大岡川のクリーンアップ活動に参加してきました。今回は

記事を読む

エコな移動手段

車、バス、自転車、徒歩・・・移動手段にはいろいろありますが、今日はバイクシェアサービス(シェアサイ

記事を読む

環境授業にて講師を務めました

  関東学院大学工学部の建築学科の学生さん向けに講師を務めました。

記事を読む

2020年 始動

謹賀新年 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2020年、何か特別なこと(良いこ

記事を読む

【鎌倉で楽しいECOあそび+学び 〜第1回一般向けカマクラス〜】

オオスミ社の環境クラス『カマクラス』を開催しました。眉間にシワを寄せた“環境教育“的な講習

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

“美味しいコーヒーを飲む”からゴミを減らすツール「コーヒードリッパー」

noteに記事をアップしました。こちらからご覧ください。 ht

オオスミ社の自動販売機には○○がない!?

noteというサイトに記事をアップしました。こちらをご覧ください。

ブログ移行中

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。現在、ブログをnot

【10月は食品ロス削減月間〜No.1:賞味期限切れ飲料水の活用】

10月は食品ロス削減月間だそうです。この1ヶ月、このテーマを考え、自

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.013〜ちょっとまった!その洋服捨てないで!〜】

お気に入りの服の色が褪せてきてしまった。流行の色に合わなくなってしま

もっと見る

PAGE TOP ↑