*

「食」もSDGs的思考で

株式会社 守正の正木社長(中)と、紹介してくれた横浜の海を知り尽くす高木さん(右)

横浜・神奈川で獲れた野菜や魚を使った地産地消の会社とお店を経営する正木社長にお会いしてきました。JR新杉田駅からすぐの『情熱魚酒場 海彦 杉田店』は、地元で獲れた野菜や魚を中心にメニューを考える居酒屋さんです。

今回は、社内のランチミーティングで使うお弁当をお願いするためにご紹介を頂きました。私たちは”環境”の事を誰よりも考えなくてはならない会社。だから、社内のランチミーティングにもこだわっていきます。

地球環境を考える私たちが、プラスチック容器や梱包にまみれたお弁当を食べ、ペットボトルの飲料を飲んでいるシーンは、違和感を感じさせてしまいます。地方地方の高級食材をあちこちから取り寄せて「どーだ!」じゃーん!!と披露するお弁当もちょっと違います。輸送中のCO2もなるべく出さないようにしたいですしね。

地元である神奈川県内の漁師さんや農家さんと直接やり取りをされ、地元の美味しい食材をふんだんに使ったお弁当だからこそ価値があります。直接契約するので、余った(買い取ってくれない)野菜を捨てる事にもなりません。また、この料理は、獲れたら獲れるだけ根こそぎ獲ってしまう漁ではなく、適正なバランスの中で魚を育てながら漁を行う方たちとのコラボレーションで出来上がった作品でもあるのです。

ランチミーティングの日がとても楽しみです。そのお弁当の内容は、またブログでご紹介します。

関連記事

おにぎりアクション

おにぎりを食べてSNSでハッシュタグをつけて投稿すると、アジアやアフリカの貧困地域の子供たちに給食

記事を読む

【子供たちとプラスチックのお勉強】

縁あって、1歳〜6歳の保育園児たちへのプラスチック授業を行ってきました。子供たちが近くの海岸で拾っ

記事を読む

2019年卒定期採用のエントリーを開始しました

今年も、多くの方にオオスミという会社を知って頂きたい・・・ 私たちの取り組みを聞いて頂きたい・

記事を読む

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.011〜豆腐編〜】

 プラスチック容器を持ち帰らず、マイ容器持参での買い物チャレンジ!今回は、横浜橋商店街入り口近くに

記事を読む

着るものもサスティナブルで選ぶ

地球環境を考える。環境保全のために本業で尽くす以外に、日常生活でも、多くの選択肢の中から環

記事を読む

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.010〜おでん編〜】

スーパーマーケットで買い物をすると、やたらとプラごみが増える!なんて事ないですか?“NOプラスチッ

記事を読む

特別なお弁当

 先日、内定者懇談会を行いました。来年2021年の4月に入社する学生さんたちとの交流会です

記事を読む

社内研修終了は本当のスタート

昨年の期首より行っていた『分析技術リーダー研修』が昨日終了しまいた。 分析技術グループを率いる

記事を読む

2016年もお世話になりました

2016年が暮れようとしております大晦日。 私たち株式会社オオスミは29日より新年4日までお休

記事を読む

カレーを食べられなかった金曜日ですが

  金曜日はカレーの日、と決めましたが昨日は朝昼晩とカレーを、口にすることが

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

“美味しいコーヒーを飲む”からゴミを減らすツール「コーヒードリッパー」

noteに記事をアップしました。こちらからご覧ください。 ht

オオスミ社の自動販売機には○○がない!?

noteというサイトに記事をアップしました。こちらをご覧ください。

ブログ移行中

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。現在、ブログをnot

【10月は食品ロス削減月間〜No.1:賞味期限切れ飲料水の活用】

10月は食品ロス削減月間だそうです。この1ヶ月、このテーマを考え、自

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.013〜ちょっとまった!その洋服捨てないで!〜】

お気に入りの服の色が褪せてきてしまった。流行の色に合わなくなってしま

もっと見る

PAGE TOP ↑