*

中海に親しむ

公開日: : (休)豊かな自然環境

鳥取県中海で行われている環境イベントに来ました。

環境を大切にするために必要なことはたくさんあると思いますが、親しむ、勉強する、仕組みを知るという事が大切なのだと、改めて学びました。

そしてもう一つは、地産地消。食べ物ももちろん、エネルギーも地産地消する。中海テレビ放送さんのチャレンジも勉強させていただきました。

 

IMG_2397

 

IMG_2403

 

IMG_2419

 

IMG_2441

関連記事

曜日毎のブログ・テーマを決めました

何となく、書きたい時に書く、更新頻度が少ない・・・ そんなこのブログでしたが、一念発起! 曜日毎

記事を読む

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向かいのプロの農家さんから間引き

記事を読む

自転車で水やり

 祝日の朝、境川遊歩道をサイクリングしながら会社に行きました。このところずっと晴れていたの

記事を読む

大岡川の素晴らしい環境を目指して

10月21日(土) 横浜の中心部を流れる運河、大岡川にて『横浜運河パレード』が開催され

記事を読む

海のプラゴミ拾い

先週の日曜日、神奈川県の大磯漁港から平塚までの海沿いを歩いて、プラゴミ拾いのボランティア活

記事を読む

【NOプラスチック!30分間拾ってみた】Vol.002逗子海岸

2021年5月30日、ゴミゼロの日に先がけて、プラごみ拾いを行なってきました。30分でどれだけプラ

記事を読む

ボルネオ島の雲

これは、2008年6月にボルネオ島(マレーシア)で撮影した写真です。 会社の40周年社員旅行は

記事を読む

カヤックに乗って大岡川クリーンアップ

2月の第三土曜日、横浜の中心部を流れる大岡川のクリーンアップ活動に参加してきました。今回は

記事を読む

雨の恵み

 雨が降るとちょっと気分が落ち込んだり、気圧が下がるときには体の不調を感じたりすることがあ

記事を読む

梓川のきれいな水にびっくり

北アルプス涸沢まで行ってきました。 とにかく驚いたのは梓川の水のきれいさです。 上高地か

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

【鎌倉で楽しいECOあそび+学び 〜第1回一般向けカマクラス〜】

オオスミ社の環境クラス『カマクラス』を開催しました。眉間にシ

【子供たちとプラスチックのお勉強】

縁あって、1歳〜6歳の保育園児たちへのプラスチック授業を行ってきまし

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.010〜おでん編〜】

スーパーマーケットで買い物をすると、やたらとプラごみが増える!なんて

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.009〜量り売りのお店①ビオセボン〜】

 最初からプラスチック・パッケージに入った食品を買うのではなく、自分

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.008〜マイボトル持っていった〜】

スターバックスで、マイボトルにコーヒーを入れてもらったことがまだない

もっと見る

PAGE TOP ↑