*

あたらしい仲間

 2020年4月採用の新入社員3名の配属決定発表会を行いました。今年は、調査系技術の3つの部門にそれぞれ1名ずつの配属となりました。

 この1か月は、ほぼ自宅での研修受講となってしまった彼らが一番残念に思ったことは、全てのグループを経験する実務研修を受けられなかったこと。そこで全部署に協力をしてもらい、配属後も他グループの経験(研修)を受けることができる仕組みにしました。

 配属部署は決まったけど、オオスミ社全員の宝物。まさに人財です。彼らを育てていくと共に、私たち自身も自己成長していかなければなりません。全社一丸となって困難を乗り越えよう!!

関連記事

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な世の中になっています。しかしい

記事を読む

土曜の朝のひとっ走り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土曜日の朝、自宅から自転車に乗って会社まで行き

記事を読む

イヤーブック第6号(2017-2018)完成しました

  イヤーブック第6号(2017ー2018)が完成しました。今号は、創業50

記事を読む

ブランディング

小さな会社だからこそブランディングが大事。 会社のブランドを構築するのも経営者の仕事。

記事を読む

入社式の名脇役

入社式の主役は新入社員! この新入社員については、研修が終わってからまた改めてお話致しますが、今日

記事を読む

昨日はISO9001 内部監査

昨日は、ISO9001の内部監査の日でした。 ISO9001などの規則やルールは守らなければ意

記事を読む

お客さまの声をきく

おはようございます。火曜日のブログテーマは「経営者の仕事」ということで早速書きたいと思います。

記事を読む

コタキナバルの思い出

2008年、第36期の時でした。当時は毎年社員旅行に行っていたのですが、5年に1回は海外旅行

記事を読む

51期 始動しました

株式会社オオスミの第51期がスタートしました。 50周年となりますが、昨年創業50年記念祭を創

記事を読む

平成31年 入社式

平成31年4月1日、平成最後の入社式が行われました。 彼らは、同時に令和元年入社組(実際には

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑