*

宇宙のあいさつ

公開日: : 最終更新日:2017/07/28 (木)本から学んだこと

10回の引越しを経て、自分で買った本で現存する一番古いものが、星新一著『宇宙のあいさつ』(昭和54年2月15日 八刷)です。

今でこそ、本を読むことは大事なことで、人生が広がる!と若い人にも言うのですが、私は子供の頃は活字アレルギーでした。

 

小学校6年生の夏休みのある日、従兄弟と札幌の祖母の家に夏休み中滞在したとき、あまりにも暇過ぎて従兄弟の持っていた本を借りて読んだのです。するとなんと楽しい世界が広がっていたのでしょう!?たちまち虜になりました。本も好きになりました。

それから星新一はかなり読み尽くしました。

現存するこの本は、自分で買った2冊目の本だったと思います。

星新一の小説で未来を夢見た少年少女は多かったのではないでしょうか?

 

2017-07-27 23.36.00

関連記事

21日間のチャレンジ中に・・・

心が変われば態度が変わる。態度が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば

記事を読む

料理ができる男は無敵である

『料理ができる男は無敵である』 福本 陽子 著 サンマーク出版 ISBN 978-4-

記事を読む

感謝すべきことを数え上げる

  悩むのをやめ、新しい人生を始めるための第4のルールは、『感謝すべきことを

記事を読む

行動するSDGs

今日は本の紹介です。『今日からできる!小さな会社のSDGs』村尾隆介著(青春出版社)ISB

記事を読む

チャンスを活かす方法

縁あって『ミーニング・ノート』という本を手に取りました。これは読書する本ではなく、自分自身

記事を読む

曜日毎のブログ・テーマを決めました

何となく、書きたい時に書く、更新頻度が少ない・・・ そんなこのブログでしたが、一念発起! 曜日毎

記事を読む

アース・デー

4/22はアース・デーと呼ばれる地球環境について考える日。ナショナル ジオグラフィック20

記事を読む

100歳に何をしていますか?

この本によると、2007年ににhんで生まれた子供の半分は107年以上生きることが予想されてい

記事を読む

良い本は何度も読んだほうがいい

  単行本は一度買って読んだことがあるのですが、移動用に文庫本を購入しました

記事を読む

1秒で起こっていること

『1秒の世界』ダイヤモンド社 ISBN4-478-87099-3 によりますと、1秒間に地

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

2021年入社式

今年も新たなメンバーが増えました。2030年、そして2050年にどん

自転車に乗ってソロキャンプ

先日、最近流行っているソロキャンプに行って来ました。交通手段は自転車

ピンクシャツデー2021

2021年2月24日(水)。2月の最終水曜日はピンクシャツデー。いじ

カヤックに乗って大岡川クリーンアップ

2月の第三土曜日、横浜の中心部を流れる大岡川のクリーンアップ

海のプラゴミ拾い

先週の日曜日、神奈川県の大磯漁港から平塚までの海沿いを歩いて

もっと見る

PAGE TOP ↑