*

昨日はISO9001 内部監査

公開日: : オオスミの価値, , 生産性, 経営資源

昨日は、ISO9001の内部監査の日でした。

ISO9001などの規則やルールは守らなければ意味がありません。

でも、そもそも何故そのようなルールを作ったのか?

誰のための規則なのか?

改善する余地はないか?

常に考え続けなければ全く意味がありません。

 

私たちの会社では、私たち自身が成長するために内部監査を行います。

活発に、時には厳しい言葉も飛び交います。

でも、だからこそそうやって、どんどん良い方向へと進んで行くんですね。

 

そういうマネージャーたちがオオスミにはたくさんいます。

そのことを私は誇りに思います。

 

naibukansa

関連記事

無料!環境オンラインセミナー始動

 株式会社オオスミではプロフェッショナル向けのオンラインセミナーを開催しております。受講し

記事を読む

人財募集と新動画撮影

私たちは、オオスミの使命に共感してくれる仲間を募集しています。 それは、学生さんにとって、初め

記事を読む

プロボノ活動(大岡川をきれいにするぞ!)

先日行ってきましたプロボノ活動の様子をアップします。    

記事を読む

あたらしい仲間

 2020年4月採用の新入社員3名の配属決定発表会を行いました。今年は、調査系技術の3つの

記事を読む

新しい社員を採るということ

【新しい社員を採るということ】 先週末は、新入社員歓迎会が行われました。今年は3名の新

記事を読む

社内研修終了は本当のスタート

昨年の期首より行っていた『分析技術リーダー研修』が昨日終了しまいた。 分析技術グループを率いる

記事を読む

インタビューして頂きました

”オンリーストーリー”という経営者にスポットを当てたインタビューシリーズに登場させて頂きました。

記事を読む

ダナン駐在所にて

ベトナム・ダナン駐在所の懇親会を開催しました。新たな仲間になったオオスミ社員の歓迎会も兼ねて!

記事を読む

コタキナバルの思い出

2008年、第36期の時でした。当時は毎年社員旅行に行っていたのですが、5年に1回は海外旅行

記事を読む

明るい道沿いに

オオスミ社CSR委員会の発案で会社の周りを植物でかざります。植物だけじゃなく、様々な趣向を凝らして

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

“美味しいコーヒーを飲む”からゴミを減らすツール「コーヒードリッパー」

noteに記事をアップしました。こちらからご覧ください。 ht

オオスミ社の自動販売機には○○がない!?

noteというサイトに記事をアップしました。こちらをご覧ください。

ブログ移行中

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。現在、ブログをnot

【10月は食品ロス削減月間〜No.1:賞味期限切れ飲料水の活用】

10月は食品ロス削減月間だそうです。この1ヶ月、このテーマを考え、自

【大角武志のNOプラスチックでやってみた Vol.013〜ちょっとまった!その洋服捨てないで!〜】

お気に入りの服の色が褪せてきてしまった。流行の色に合わなくなってしま

もっと見る

PAGE TOP ↑