*

スモールオフィス in ダナン

公開日: : 最終更新日:2017/10/11 (火)経営者の仕事

IMG_4068

 

ベトナム国ダナンで、小さなオフィスを借りました。

小さなオフィスではありますが、大きな一歩だと思っています。

これまでにも海外での環境関連の仕事は、20数ヶ国で行ってきました。しかしそれは、独自に創ったビジネスではなく、ODAの一環だったり、国からの補助や支援を受けての仕事でした。

 

私たちの使命に照らし合わせると、今後は私たち自身でも、海外でのビジネスを展開し、成功させることが必要ではないかと考えています。

 

実際の開設は来春になりますが、まずは一歩踏み出しました。

関連記事

経営の仕事とは(ドラッカーマネジメントより)

ドラッカー流マネジメントにおいて、”経営者の仕事”とは3つあると言われています。 (1)マーケ

記事を読む

オオスミ・ベトナム駐在所

14回目のベトナム出張に行ってきました。 駐在所を設置してから初めての訪越。 毎

記事を読む

悩みはつきもの?

経営者として、一人の人間として悩むことも多々あります。 それをどうやって解決していくか

記事を読む

曜日毎のブログ・テーマを決めました

何となく、書きたい時に書く、更新頻度が少ない・・・ そんなこのブログでしたが、一念発起! 曜日毎

記事を読む

先輩に学ぶ

本日は、大先輩の杉山栄作さんにお世話になり、経営者として、よりよく前に進むためのアド

記事を読む

イヤーブック第6号(2017-2018)完成しました

  イヤーブック第6号(2017ー2018)が完成しました。今号は、創業50

記事を読む

ブランディング

小さな会社だからこそブランディングが大事。 会社のブランドを構築するのも経営者の仕事。

記事を読む

我々の成果はなにか?

ドラッカー経営における5つの質問の4番目にあるのが、 「我々の成果は何か?」 という問い

記事を読む

不都合な真実2

  ドキュメンタリー映画『不都合な真実2』を観てきました。 世界経済の

記事を読む

お客さまの声をきく

おはようございます。火曜日のブログテーマは「経営者の仕事」ということで早速書きたいと思います。

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

第52期 経営計画発表会

第52期のスタートです。昨日、2019年11月16日は全社員

インタビューして頂きました

”オンリーストーリー”という経営者にスポットを当てたインタビューシリ

no image
クローズアップ現代をみて下さい

地球環境問題は、長い周期の一片ではなく喫緊の課題だと私は強く思ってい

ベトナムで省エネします

JICA草の根パートナー型に、横浜国立大学さまと共同で応募し

熊本城主になりました

熊本城復元整備基金の『復興城主』制度に寄付をしただけなのですが。

もっと見る

PAGE TOP ↑