*

ボトルも選ぶ

公開日: : (月)環境問題, SDGs

ペットボトル飲料をやめて、持ち運びできるマイボトルを持つ人が多くなりました。そのボトルを選ぶときには、どんなことを気にしますか?私はタイガー魔法瓶を使っています。その理由は・・・

数あるボトルの中で、タイガー魔法瓶を選ぶ理由は、人権、健康、環境に関する4つの約束を宣言しているから。
1. 紛争鉱物を使わない
2. フッ素コートを使わない
3. 丸投げ生産をしない
4. ステンレスボトルとして、プラスチック容器をなるべく削減することに役立つ

一つの製品が出来上がるとき、我々消費者はその完成した姿しか見ることができません。どこの国で、どのような人たちが、どのような素材を使って作ってきたのか?完成した製品はもちろん大事ですが、その過程も大事。ともするとメーカーはそういったことを隠したがることがあります。でも、公に宣言することにより自らの姿勢を貫いていく。これからはそういう会社の製品が脚光を浴びていくと感じています。

少しでも安く!の時代はもうおしまい。いい仕事をする会社が認められる世の中になってきたのかな?と感じました。

写真は、私の夏用マイボトル。タイガー魔法瓶株式会社製1.2リットル保冷専用水筒 MME-F。

関連記事

運河の環境を考える

さる10月21日(土)はNPO法人Hama Bridge 濱橋会主催の『運河パレード』のイベ

記事を読む

百年の愚行

『百年の愚行』を読んだ。 衝撃的な写真と文に心を打たれた。 我々が目指している

記事を読む

PCBってなんだろう?

 PCBは、その特性(分解しにくい、絶縁性が高いなど)のため、トランスやコンデンサ、安定器

記事を読む

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうとしている人には、手に取って頂き

記事を読む

特別なお弁当

 先日、内定者懇談会を行いました。来年2021年の4月に入社する学生さんたちとの交流会です

記事を読む

横浜の運河の環境問題を考える

横浜の中心部を流れる大岡川、中村川、堀川、そして堀割川、いわゆる運河のことを真剣に考える、NPO法人

記事を読む

大岡川リバー&リバーサイドクリーンに参加

9月16日(土)小雨が降る中、大岡川リバー&リバーサイドクリ―ンの活動に参加してきました。 こ

記事を読む

レインフォレスト・アライアンス認証

正月休みに・・・レインフォレスト・アライアンス認証を取得しているカフェ『 むさしの森珈琲 』にて読

記事を読む

「食」もSDGs的思考で

株式会社 守正の正木社長(中)と、紹介してくれた横浜の海を知り尽くす高木さん(右) 横浜・神

記事を読む

環境授業にて講師を務めました

  関東学院大学工学部の建築学科の学生さん向けに講師を務めました。

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 2021年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な世

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑