*

自転車で水やり

 祝日の朝、境川遊歩道をサイクリングしながら会社に行きました。このところずっと晴れていたので水不足気味の花壇に水やりをしました。

 自分の健康のためでもあり、景色を楽しめて、花たちも喜ぶ。朝から良い事が3つもありました。

 でも、ちょっと残念だったのは花壇に捨てられたゴミと、路上に捨てられたタバコの吸い殻。捨てる人は、きっと何とも思っていないのだろうな~と思いました。罪の意識がなく、習慣化してしまっている人たちに、何か良い方法はないかな!?と考えます。

 でも、それは訴えたり、捕まえて説教をしたり、防犯カメラの画像からゴミを捨てている人を特定したり、そういう事じゃないんだと思うのです。旅人のコートを脱がすのは北風ではなく太陽。

 そう、この場所をもっともっときれいにして、「おっ!」と思うぐらい素敵な場所にすることで、ゴミが捨てていかれない場所になるんじゃないかな?そう信じていきます。

関連記事

BODとは?

BODとは「生物化学的酸素要求量」( Biochemical Oxygen Demand

記事を読む

大岡川リバー&リバーサイドクリーンに参加

9月16日(土)小雨が降る中、大岡川リバー&リバーサイドクリ―ンの活動に参加してきました。 こ

記事を読む

アース・デー

4/22はアース・デーと呼ばれる地球環境について考える日。ナショナル ジオグラフィック20

記事を読む

シロクマと未来

オオスミ社とスターブランド社と共同編集をしている雑誌『ゼロクロニクル』の次号で販売予定のシ

記事を読む

明るい道沿いに

オオスミ社CSR委員会の発案で会社の周りを植物でかざります。植物だけじゃなく、様々な趣向を凝らして

記事を読む

インタビューして頂きました

”オンリーストーリー”という経営者にスポットを当てたインタビューシリーズに登場させて頂きました。

記事を読む

あじさい救済プロジェクト

 本社の周囲を花壇にしようというCSR委員会プロジェクトですが、昨今のコロナの影響で進行が

記事を読む

RUN始動

何もしなかった夏…そして秋… このままでは健康が損なわれてしまいますね というこ

記事を読む

土曜の朝のひとっ走り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土曜日の朝、自宅から自転車に乗って会社まで行き

記事を読む

ペーパーレスなドリッパー

山でおいしいコーヒーを飲みたい でもゴミは増やしたくない発見したのが、ペーパーレスのドリッパー

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

おにぎりアクション

おにぎりを食べてSNSでハッシュタグをつけて投稿すると、アジアやアフ

リユースボックスでリユーズ

企業・法人としてお客様に資料などをお送りするときは、新品のき

着るものもサスティナブルで選ぶ

地球環境を考える。環境保全のために本業で尽くす以外に、日常生

エコな移動手段

車、バス、自転車、徒歩・・・移動手段にはいろいろありますが、今日はバ

もっと見る

PAGE TOP ↑