*

「食」もSDGs的思考で

株式会社 守正の正木社長(中)と、紹介してくれた横浜の海を知り尽くす高木さん(右)

横浜・神奈川で獲れた野菜や魚を使った地産地消の会社とお店を経営する正木社長にお会いしてきました。JR新杉田駅からすぐの『情熱魚酒場 海彦 杉田店』は、地元で獲れた野菜や魚を中心にメニューを考える居酒屋さんです。

今回は、社内のランチミーティングで使うお弁当をお願いするためにご紹介を頂きました。私たちは”環境”の事を誰よりも考えなくてはならない会社。だから、社内のランチミーティングにもこだわっていきます。

地球環境を考える私たちが、プラスチック容器や梱包にまみれたお弁当を食べ、ペットボトルの飲料を飲んでいるシーンは、違和感を感じさせてしまいます。地方地方の高級食材をあちこちから取り寄せて「どーだ!」じゃーん!!と披露するお弁当もちょっと違います。輸送中のCO2もなるべく出さないようにしたいですしね。

地元である神奈川県内の漁師さんや農家さんと直接やり取りをされ、地元の美味しい食材をふんだんに使ったお弁当だからこそ価値があります。直接契約するので、余った(買い取ってくれない)野菜を捨てる事にもなりません。また、この料理は、獲れたら獲れるだけ根こそぎ獲ってしまう漁ではなく、適正なバランスの中で魚を育てながら漁を行う方たちとのコラボレーションで出来上がった作品でもあるのです。

ランチミーティングの日がとても楽しみです。そのお弁当の内容は、またブログでご紹介します。

関連記事

社内研修終了は本当のスタート

昨年の期首より行っていた『分析技術リーダー研修』が昨日終了しまいた。 分析技術グループを率いる

記事を読む

着るものもサスティナブルで選ぶ

地球環境を考える。環境保全のために本業で尽くす以外に、日常生活でも、多くの選択肢の中から環

記事を読む

廃タイヤからサンダル

日常、車のタイヤには大変恩恵を受けていますが、使い終わったらどうなるのでしょうか?

記事を読む

ボトルも選ぶ

ペットボトル飲料をやめて、持ち運びできるマイボトルを持つ人が多くなりました。そのボトルを選

記事を読む

自転車で水やり

 祝日の朝、境川遊歩道をサイクリングしながら会社に行きました。このところずっと晴れていたの

記事を読む

株式会社オオスミ 創業50年記念式典

2017年11月1日私たち株式会社オオスミは創業50年を迎えることができました。 11月18日

記事を読む

あたらしい仲間

 2020年4月採用の新入社員3名の配属決定発表会を行いました。今年は、調査系技術の3つの

記事を読む

土曜の朝のひとっ走り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土曜日の朝、自宅から自転車に乗って会社まで行き

記事を読む

人財募集と新動画撮影

私たちは、オオスミの使命に共感してくれる仲間を募集しています。 それは、学生さんにとって、初め

記事を読む

横浜市大で講義に参加させていただきました

【横浜市立大学でお話しさせて頂きました】 ご縁あって横浜市立大学経営科学系の学生さんに、”経営

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

着るものもサスティナブルで選ぶ

地球環境を考える。環境保全のために本業で尽くす以外に、日常生

エコな移動手段

車、バス、自転車、徒歩・・・移動手段にはいろいろありますが、今日はバ

土曜の朝のひとっ走り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土曜日の朝、自宅

特別なお弁当

 先日、内定者懇談会を行いました。来年2021年の4月に入社

無料給水所が広がり始めている

無印良品が手がける無料給水所。店舗の中に無料給水機を設けて自由にマイ

もっと見る

PAGE TOP ↑