*

72時間ルール

村尾隆介さんの書籍『マイクレド』(かんき出版 ISBN978-4-7612-6628-8)を読み返しました。ページを開いて最初に飛び込んでくる文字が「72時間ルール」という言葉です。

やりたいことや、興味のあること、やるべきことは72時間以内に、その第一歩を踏み出そうという自分に向けてのルールについて書いてあります。

私の場合、ついつい忙しさにかまけて「あとで」、「あとに」としてしまい、最終的には行動を起こさず終いだったり、忘れてしまったりすることがあります。結果・成果を出すことはとても大切ですが、それには行動することがもっと大事。行動を起こさずして成果は出ませんし、仮に出たとしても単なる偶然か”ラッキー”でしかないのだと思います。

このコロナ禍で、会社として、社長として判断や重要な決断をしなければならないことがとても多い1ヶ月でした。今までに経験したこともない判断をしなければならないこともしばしば。前例もなく頼るものもない・・・。

そんなときに思い出したのがこの本。自分自身の軸やルールをきちんと決めておくことによって、いざというときに即決することができるようになります。

何度もページを開いた跡のある本ですが、まだまだ修行が足りません。もう一度マイクレドを見直し、作り直してみる時期なのだなぁと感じた日曜日でした。

関連記事

1秒で起こっていること

『1秒の世界』ダイヤモンド社 ISBN4-478-87099-3 によりますと、1秒間に地

記事を読む

4回目のフルマラソンにチャレンジ

昨日は、板橋Cityマラソンに出場してきました。 1年ぶりのフルマラソンでしたが、このところ怠

記事を読む

先輩に学ぶ

本日は、大先輩の杉山栄作さんにお世話になり、経営者として、よりよく前に進むためのアド

記事を読む

なぜ八ヶ岳に登ったか?(その3)

2007年1月からチャレンジしている”歩いて日本海を目指す旅”の、その3としてブログを書きます。

記事を読む

さよなら平成

平成30年の株式会社オオスミの営業が本日で終了致します。 平成最後の年末を迎えます。 個

記事を読む

悩みはつきもの?

経営者として、一人の人間として悩むことも多々あります。 それをどうやって解決していくか

記事を読む

アイデアを募集するポータルサイトのような、プラットフォームがあるといい

コロナ対策の一環として、様々なアイデアを募集し、それを日本の技術で実現するそんなことができたらいい

記事を読む

我々の成果はなにか?

ドラッカー経営における5つの質問の4番目にあるのが、 「我々の成果は何か?」 という問い

記事を読む

経営の仕事とは(ドラッカーマネジメントより)

ドラッカー流マネジメントにおいて、”経営者の仕事”とは3つあると言われています。 (1)マーケ

記事を読む

私の参考図書『道は開ける』

私の参考図書、人生を変えてくれた本を何度かに渡ってご紹介したいと思います。 今回は、悩んだときに読

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑