*

あじさい救済プロジェクト(その2)

GW中、家に持ち帰ったあじさいのその後です。
葉っぱに枯れが一部見えるものの、少しずつ復活しています。
本日、雨上がりの昼に撮影。

実は、オオスミ本社のある横浜市瀬谷区の花のシンボルは紫陽花なのです。
瀬谷区のホームページでは、『 区の花“アジサイ”は、誰でも簡単に親しめ、広く普及しやすいことから選ばれました。 』と紹介されています。

また、Wikipediaによると、神奈川県内の市町村で紫陽花をシンボルに使っている場所は、県内では横浜市港南区、相模原市、秦野市、足柄上郡開成町などが指定しているそうです。

みなさんの町の花は、どんな花ですか?

関連記事

海の幸

  海の幸を探しに大磯港から海の男になってきました。 うねりはあったも

記事を読む

金曜日に山カレー(2017.9.8)

        お休みをいた

記事を読む

PCBってなんだろう?

 PCBは、その特性(分解しにくい、絶縁性が高いなど)のため、トランスやコンデンサ、安定器

記事を読む

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリジナルドレッシングで美味しく頂

記事を読む

竹林と猫

徒歩で会社へ。普段とは違う道をゆっくり歩く。こんなところあったんだ!?と発見と驚きの連続。

記事を読む

今夜の月

2020年5月8日(金)22:05の月は、月齢 15.44輝面比 98.26%方位 138.7°(

記事を読む

RUN始動

何もしなかった夏…そして秋… このままでは健康が損なわれてしまいますね というこ

記事を読む

常念岳

    北アルプス常念岳(2,857m)に登ってきました。

記事を読む

道路のつつじ

この季節になると道路沿いが賑やかになります。一年のうちこの季節だけ花を咲かせるため『ああ、そうだっ

記事を読む

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向かいのプロの農家さんから間引き

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑