*

あじさい救済プロジェクト(その2)

GW中、家に持ち帰ったあじさいのその後です。
葉っぱに枯れが一部見えるものの、少しずつ復活しています。
本日、雨上がりの昼に撮影。

実は、オオスミ本社のある横浜市瀬谷区の花のシンボルは紫陽花なのです。
瀬谷区のホームページでは、『 区の花“アジサイ”は、誰でも簡単に親しめ、広く普及しやすいことから選ばれました。 』と紹介されています。

また、Wikipediaによると、神奈川県内の市町村で紫陽花をシンボルに使っている場所は、県内では横浜市港南区、相模原市、秦野市、足柄上郡開成町などが指定しているそうです。

みなさんの町の花は、どんな花ですか?

関連記事

充電は太陽光発電で

天気のよい休日。自宅で太陽の光を浴びる。自分だけではもったいないので携帯電話も太陽光で充電。

記事を読む

古いテントのリニューアル

テントクリーニング.comというサービスをご存知でしょうか?名前の通り、テントをクリーニン

記事を読む

曜日毎のブログ・テーマを決めました

何となく、書きたい時に書く、更新頻度が少ない・・・ そんなこのブログでしたが、一念発起! 曜日毎

記事を読む

ブループラネットⅡ 2019年3月放映?

欧州の各国が海洋プラスチック憲章に合意した背景には、英BBC放送制作のドキュメンタリー『ブループラ

記事を読む

道路のつつじ

この季節になると道路沿いが賑やかになります。一年のうちこの季節だけ花を咲かせるため『ああ、そうだっ

記事を読む

雨の恵み

 雨が降るとちょっと気分が落ち込んだり、気圧が下がるときには体の不調を感じたりすることがあ

記事を読む

海の安全祈願

正月休み最後の日曜日、お世話になっているヨットのクルーの方々にお声がけ頂き、海の安全祈願に

記事を読む

プラスチックをヘラスチェック

 プラスチックのおかげで便利な生活を送らせてもらっています。だから、敵対視して『なんでもか

記事を読む

RUN始動

何もしなかった夏…そして秋… このままでは健康が損なわれてしまいますね というこ

記事を読む

PCBってなんだろう?

 PCBは、その特性(分解しにくい、絶縁性が高いなど)のため、トランスやコンデンサ、安定器

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

無料!環境オンラインセミナー始動

 株式会社オオスミではプロフェッショナル向けのオンラインセミ

本社外周の花壇化プロジェクト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA CSR委員会で発

行動するSDGs

今日は本の紹介です。『今日からできる!小さな会社のSDGs』

チャンスを活かす方法

縁あって『ミーニング・ノート』という本を手に取りました。これ

TODOリストの完了チェック

皆さんは、TODOリストの完了チェックはどうしていますか?チェックボ

もっと見る

PAGE TOP ↑