*

砒素を分析しています

公開日: : 今日の一枚(photo), 環境業界

砒素(ひそ)を、原子吸光光度計という分析装置で測っています。
砒素は原子番号33番の元素で、化合物も含めて人体への毒性があります。
事件にもなったのでその名前を聞いた人は多いと思います。

自然の土の中に存在する物質の為、法律の基準値を超えると自然由来汚染土となってしまいます。誰も汚したわけじゃないのに、土壌汚染の原因物質になっているところが難しいところです。

基準を超過した砒素が存在する土地について、不動産の買い側・売り側での裁判に発展することもあります。土地選びは慎重にいかなければなりませんね。

私たちは分析会社として、誰にも、どこにも影響をされることなく、常に粛々と技術を磨き、正しい値に近づけていくことを考えています。当たり前のことを当たり前にやり続ける。それが一番大切なことだと思っています。

関連記事

PCBってなんだろう?

 PCBは、その特性(分解しにくい、絶縁性が高いなど)のため、トランスやコンデンサ、安定器

記事を読む

丹沢冠雪

4月の冠雪は、珍しいことではないのですが、昨日の大雨の影響で山の方は雪でした。富士山は真っ白に雪化

記事を読む

古いテントのリニューアルⅡ

 日曜日、クリーニングから上がってきたテントを家で立ててみました。最近流行りの(!?)ベラ

記事を読む

インタビューして頂きました

”オンリーストーリー”という経営者にスポットを当てたインタビューシリーズに登場させて頂きました。

記事を読む

アース・デー

4/22はアース・デーと呼ばれる地球環境について考える日。ナショナル ジオグラフィック20

記事を読む

プラスチックをヘラスチェック

 プラスチックのおかげで便利な生活を送らせてもらっています。だから、敵対視して『なんでもか

記事を読む

充電は太陽光発電で

天気のよい休日。自宅で太陽の光を浴びる。自分だけではもったいないので携帯電話も太陽光で充電。

記事を読む

明るい道沿いに

オオスミ社CSR委員会の発案で会社の周りを植物でかざります。植物だけじゃなく、様々な趣向を凝らして

記事を読む

業界団体の40周年記念式典

理事を努める一般社団法人神奈川県環境計量協議会(通称:神環協)の40周年記念式典が開かれました。

記事を読む

令和2年(2020年)入社式

本日、新卒新入社員の入社式を行いました。今年は、九州、四国、静岡から迎えることになりました。昨今の

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑