*

熊本城主になりました

公開日: : 個人チャレンジ, 社会貢献

熊本城復元整備基金の『復興城主』制度に寄付をしただけなのですが。

被災した熊本城を復旧・復興するための応援として。

詳しくは復興城主の公式ホームページへ!

私たちオオスミも加盟している日環協(一般社団法人日本環境測定分析協会)は、九州支部のみなさんの主催にて、今年10月17日~18日に全国大会を熊本で開催します。お世話になる熊本に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

関連記事

横浜の運河を漕ぐ

2016年10月16日(日)、横浜の運河をカヤックで漕いできました。 35年続く『横浜

記事を読む

大岡川リバー&リバーサイドクリーンに参加

9月16日(土)小雨が降る中、大岡川リバー&リバーサイドクリ―ンの活動に参加してきました。 こ

記事を読む

4回目のフルマラソンにチャレンジ

昨日は、板橋Cityマラソンに出場してきました。 1年ぶりのフルマラソンでしたが、このところ怠

記事を読む

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会のイベントのお手伝いに参加して

記事を読む

アイデアを募集するポータルサイトのような、プラットフォームがあるといい

コロナ対策の一環として、様々なアイデアを募集し、それを日本の技術で実現するそんなことができたらいい

記事を読む

エコな移動手段

車、バス、自転車、徒歩・・・移動手段にはいろいろありますが、今日はバイクシェアサービス(シェアサイ

記事を読む

SDGs #2飢餓をゼロに

個人的に主催した飲食を伴う会において、お会計時のお釣りをお預かりさせて頂き、年末に寄付をするという

記事を読む

本社外周の花壇化プロジェクト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA CSR委員会で発案された本社の周りを花壇のよう

記事を読む

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な世の中になっています。しかしい

記事を読む

21日間のチャレンジ中に・・・

心が変われば態度が変わる。態度が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑