*

熊本城主になりました

公開日: : 個人チャレンジ, 社会貢献

熊本城復元整備基金の『復興城主』制度に寄付をしただけなのですが。

被災した熊本城を復旧・復興するための応援として。

詳しくは復興城主の公式ホームページへ!

私たちオオスミも加盟している日環協(一般社団法人日本環境測定分析協会)は、九州支部のみなさんの主催にて、今年10月17日~18日に全国大会を熊本で開催します。お世話になる熊本に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

関連記事

プロボノ活動(大岡川をきれいにするぞ!)

先日行ってきましたプロボノ活動の様子をアップします。    

記事を読む

パラカップ2016を走りました

今日は、個人チャレンジの話を聞いてください。 そもそも何故走り始めたか? 答は『自分で走ろう

記事を読む

海プラ拾い(城ヶ島)

知り合いの水中写真家の豊田氏が主催する城ヶ島プラごみ拾い作戦に参加してきました。ダイバーや

記事を読む

100kmウォーク2016への挑戦(1)

2016年5月、またこの季節がやってきました。100キロウォーキングの大会に出場してきます。今年は初

記事を読む

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうとしている人には、手に取って頂き

記事を読む

企業の行く末

  先輩経営者の会社に学ぶこと。 企業の寿命は平均30年と言われていま

記事を読む

富士山頂から

2016年夏。9回目の富士登山、8回目の登頂、2回目の剣ヶ峰(3,776m)の地を踏むことができまし

記事を読む

なぜ八ヶ岳に登ったか?(その4)

2007年1月からチャレンジしている”歩いて日本海を目指す旅”の(その4)を書きます。 今回ご

記事を読む

2020年 始動

謹賀新年 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2020年、何か特別なこと(良いこ

記事を読む

ダブル受賞しました

Starbrand Clubの主催するショートフィルム・アワードで、株式会社オオスミが2つの賞を受賞

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

2020年 始動

謹賀新年 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 20

SDGs #2飢餓をゼロに

個人的に主催した飲食を伴う会において、お会計時のお釣りをお預かりさせ

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうと

自販機からペットボトルをなくしました

株式会社オオスミ本社の自動販売機からペットボトルをなくしまし

第52期 経営計画発表会

第52期のスタートです。昨日、2019年11月16日は全社員

もっと見る

PAGE TOP ↑