*

オオスミ・ベトナム駐在所

公開日: : (火)経営者の仕事, 環境業界, 省エネ

14回目のベトナム出張に行ってきました。

駐在所を設置してから初めての訪越。

2018-07-23 07.01.34

毎回来るたびに、アジアの発展と若いパワーを感じます。

日本も頑張らなきゃ!って気持ちになります。

でも、今、日本は、かつてのように世界から注目されていません。

その理由は、海外に行くとよく分かります。

 

それでも、私たちは素晴らしい経験力を持っています。

日本の公害を乗り切った体験があります。

この経験を、無駄にしないために。

このノウハウを少しでも提供できれば良いと考えます。

 

私は考えます。

日本は、モノづくりだけではなく、

環境汚染を広げない技術をもっと世界に向けて発信すべきだと。

これは日本の強みではないでしょうか?

 

ベトナムで、私たちの力を発揮したい。

そう願い、2018年4月に駐在所を設置しました。

関連記事

業界団体の40周年記念式典

理事を努める一般社団法人神奈川県環境計量協議会(通称:神環協)の40周年記念式典が開かれました。

記事を読む

企業の健康診断って?

私たちは健康診断を行い、自分の体の管理をします。 どこかに異変はないか?問題はないか?

記事を読む

リコー環境事業開発センター様の見学

  御殿場にあるリコー環境事業開発センター様を訪ねました。 環

記事を読む

省エネはこれからが本番

気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)で決まった日本の削減目標は 2030年までに、

記事を読む

日越親善・本邦研修

【日越親善・本邦研修】 本日から一週間、JICA普及化事業関連でお世話になったベトナムの方々の

記事を読む

選ばれる会社に(採用活動)

経営者の仕事の一つとして 採用の仕事があります それって総務の仕事では?人事の仕事では?

記事を読む

H28年度 日環協総会

昨日は、一般社団法人日本環境測定分析協会(通称:日環協)の総会でした。 この会は環境計量や環境

記事を読む

ブランディング

小さな会社だからこそブランディングが大事。 会社のブランドを構築するのも経営者の仕事。

記事を読む

横浜市大で講義に参加させていただきました

【横浜市立大学でお話しさせて頂きました】 ご縁あって横浜市立大学経営科学系の学生さんに、”経営

記事を読む

悩みはつきもの?

経営者として、一人の人間として悩むことも多々あります。 それをどうやって解決していくか

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

熊本城主になりました

熊本城復元整備基金の『復興城主』制度に寄付をしただけなのですが。

ゴミ拾いウォーキング企画中

天気もよく暖かな日でした(夕方は雷雨) 横浜市との市境を流れる

平成31年 入社式

平成31年4月1日、平成最後の入社式が行われました。 彼らは、

ユニバーサルマナーとは?

日本ユニバーサルマナー協会主催のユニバーサルマナー検定の講習に参加し

バレンタインデーに

バレンタインデーに多くの方からプレゼントを頂きました^^(ちょっと自

もっと見る

PAGE TOP ↑