*

環境授業にて講師を務めました

公開日: : (月)環境問題

18D7BB21-8572-47BA-BB5E-7CD027AAF512 FE8B1DB1-FC60-45E0-B3D3-150F8DE29BAD

 

関東学院大学工学部の建築学科の学生さん向けに講師を務めました。

今回は、土壌汚染と省エネ診断の実務と事例と題してお話をしました。

一番聞いてもらいたかったのは、企業は環境問題に取り組むのはもはや当然の流れであるという事と、組織には使命(ミッション)が必要であるという事でした。

 

関連記事

環境問題は見た目から!?

環境問題は多くのジャンルに分けられます。 水系の問題であれば、水質や底質(ヘドロなど)の中の有

記事を読む

山に入ると…

時々、趣味で山に登ります。 豊かな自然を感じることができます。 緑のみずみずしさ、木々や

記事を読む

SDGs 17のゴール

    最近よく耳にする『SDGs』。これは2015年9月に

記事を読む

百年の愚行

『百年の愚行』を読んだ。 衝撃的な写真と文に心を打たれた。 我々が目指している

記事を読む

11/10(土) 第6回横浜運河パレードでワークショップ開催!!

11月10日(土)第6回横浜運河パレードでワークショップ開催!! 横浜運河パレード

記事を読む

不都合な真実2

  ドキュメンタリー映画『不都合な真実2』を観てきました。 世界経済の

記事を読む

YUSA/横浜市事業提携発表会

  私たちオオスミも加盟する一般社団法人YOKOHAMA URBAN SOL

記事を読む

海プラ拾い(城ヶ島)

知り合いの水中写真家の豊田氏が主催する城ヶ島プラごみ拾い作戦に参加してきました。ダイバーや

記事を読む

ゴミ拾いウォーキング企画中

天気もよく暖かな日でした(夕方は雷雨) 横浜市との市境を流れる境川。このリバーサイド遊歩道の

記事を読む

ブループラネットⅡ 2019年3月放映?

欧州の各国が海洋プラスチック憲章に合意した背景には、英BBC放送制作のドキュメンタリー『ブループラ

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

熊本城主になりました

熊本城復元整備基金の『復興城主』制度に寄付をしただけなのですが。

ゴミ拾いウォーキング企画中

天気もよく暖かな日でした(夕方は雷雨) 横浜市との市境を流れる

平成31年 入社式

平成31年4月1日、平成最後の入社式が行われました。 彼らは、

ユニバーサルマナーとは?

日本ユニバーサルマナー協会主催のユニバーサルマナー検定の講習に参加し

バレンタインデーに

バレンタインデーに多くの方からプレゼントを頂きました^^(ちょっと自

もっと見る

PAGE TOP ↑