*

運河の環境を考える

公開日: : (月)環境問題

IMG_0502

さる10月21日(土)はNPO法人Hama Bridge 濱橋会主催の『運河パレード』のイベントの日でした。

人や物を運ぶために作られた運河も、今ではその機能を道路にお株を取られてしまっています。

そんな中、運河の活用を復活させようと頑張る団体があります。それが濱橋会。

 

私たちオオスミも濱橋会の会員として、イベントのお手伝いとワークショップの開催をしました。

台風の近付くずぶ濡れの中、オオスミメンバーは笑顔で楽しませてもらいました。

みんな、ありがとう!

 

来年は晴れる事を期待します!

関連記事

古いカレンダーでメモ帳

2019年 年明け最初の家での仕事がコレ。配りきれなかった古いカレンダー(2018年カレンダー)を

記事を読む

no image

クローズアップ現代をみて下さい

地球環境問題は、長い周期の一片ではなく喫緊の課題だと私は強く思っています。 2019年9月2

記事を読む

土曜の朝のひとっ走り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土曜日の朝、自宅から自転車に乗って会社まで行き

記事を読む

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な世の中になっています。しかしい

記事を読む

横浜市大で講義に参加させていただきました

【横浜市立大学でお話しさせて頂きました】 ご縁あって横浜市立大学経営科学系の学生さんに、”経営

記事を読む

無料!環境オンラインセミナー始動

 株式会社オオスミではプロフェッショナル向けのオンラインセミナーを開催しております。受講し

記事を読む

特別なお弁当

 先日、内定者懇談会を行いました。来年2021年の4月に入社する学生さんたちとの交流会です

記事を読む

環境問題は見た目から!?

環境問題は多くのジャンルに分けられます。 水系の問題であれば、水質や底質(ヘドロなど)の中の有

記事を読む

無料給水所が広がり始めている

無印良品が手がける無料給水所。店舗の中に無料給水機を設けて自由にマイボトルに水を汲むことができます

記事を読む

BLUE PLANET Ⅱ

見逃した番組をオンデマンドで見る神秘な海 深海の海底 生存競争・・・そこに住む生き物たちが繰り広げ

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 20201年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑