*

憧れの涸沢

公開日: : (休)豊かな自然環境

日本の景色を紹介するカレンダーなどで、秋になるとよく涸沢(長野県)の写真を見かけることがあります。

真っ青な空の下にカラフルなテント群、紅葉した赤や黄色の山々の景色を見たことがある方は多いのではないでしょうか?

私は、その景色に憧れ、いつかは行きたいと強く思うようになりました。

 

今までに何度か計画をしたものの、天候や仕事の関係で急に行けなくなってしまう地なのです。

昨年も、上高地行きのバスに乗るための出発地沢渡に宿泊をしたものの、大雨のため中止しました。

 

そして、『今年こそは絶対にたどりつくぞ!』と、そんなことを思う休日なのでした。

写真は上高地付近の景色です。

OR1304050040zzzz

関連記事

千里の道も一歩から

  このところ春らしくなってきたので少し体を動かし始めました。 神奈川

記事を読む

RUN始動

何もしなかった夏…そして秋… このままでは健康が損なわれてしまいますね というこ

記事を読む

海の幸

  海の幸を探しに大磯港から海の男になってきました。 うねりはあったも

記事を読む

海の安全祈願

正月休み最後の日曜日、お世話になっているヨットのクルーの方々にお声がけ頂き、海の安全祈願に

記事を読む

常念岳

    北アルプス常念岳(2,857m)に登ってきました。

記事を読む

金曜日に山カレー(2017.9.8)

        お休みをいた

記事を読む

近所をジョギング

  夏の蒸し暑さもすっかり影をひそめた9月。 久しぶりに近所をジョギ

記事を読む

BLUE PLANET Ⅱ

見逃した番組をオンデマンドで見る神秘な海 深海の海底 生存競争・・・そこに住む生き物たちが繰り広げ

記事を読む

ボルネオ島の雲

これは、2008年6月にボルネオ島(マレーシア)で撮影した写真です。 会社の40周年社員旅行は

記事を読む

曜日毎のブログ・テーマを決めました

何となく、書きたい時に書く、更新頻度が少ない・・・ そんなこのブログでしたが、一念発起! 曜日毎

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

ベトナムで省エネします

JICA草の根パートナー型に、横浜国立大学さまと共同で応募し

熊本城主になりました

熊本城復元整備基金の『復興城主』制度に寄付をしただけなのですが。

ゴミ拾いウォーキング企画中

天気もよく暖かな日でした(夕方は雷雨) 横浜市との市境を流れる

平成31年 入社式

平成31年4月1日、平成最後の入社式が行われました。 彼らは、

ユニバーサルマナーとは?

日本ユニバーサルマナー協会主催のユニバーサルマナー検定の講習に参加し

もっと見る

PAGE TOP ↑