*

世界を目指す若者を応援しよう

公開日: : 使命, 社会貢献, 経営者としての学び

_Q4A9435

世界を目指す若者を応援しよう

そう思ったのは、横浜市国際局でお世話になるKさんからお伺いしたお話がきっかけでした。

私たちの会社の使命に合致する。そう思ったからです。

私自身は留学経験はありませんが、若い時の新たな経験は人生においてとても役に立つ、と思っています。

 

今回、僅かながら株式会社オオスミで応援させて頂いたのは、

『横浜市 世界を目指す若者応援事業』という高校生の海外留学チャレンジへの支援です。

8人の高校生たちは、アメリカ、フランス、イギリス、ロシア、ボリビアの国々で1年弱の生活を送った貴重な体験発表をしてくれました。

 

「若いころに戻れたら何がしたい?」

という問いが時々ありますが、私は「若くなくても、今でもできるから特に戻ってやり直すことはない」なんて生意気なことを今まで考えていたのですが、彼らの発表を聞いてからは、「もし、十代の頃に戻れたら国際留学してみたいな」と思うようになりました。

 

今回の事業に参画することで、様々な勉強をさせてもらいました。

8名の皆さんには、日本を、いえ、是非世界を支える人財になって下さい。

横浜市国際局留学生資料-2

関連記事

明るい道沿いに

オオスミ社CSR委員会の発案で会社の周りを植物でかざります。植物だけじゃなく、様々な趣向を凝らして

記事を読む

横浜の運河を漕ぐ

2016年10月16日(日)、横浜の運河をカヤックで漕いできました。 35年続く『横浜

記事を読む

リクルート動画撮影

2020年3月。新しいリクルート用動画を撮影しました。就職先としてオオスミに興味を持ってくださった

記事を読む

72時間ルール

村尾隆介さんの書籍『マイクレド』(かんき出版 ISBN978-4-7612-6628-8)

記事を読む

動画で学ぶ小さな会社のブランディング

昨夜はスターブランドクラブ・シークレットセミナーの日 うちの会社で作った動画のうち 採用用動

記事を読む

本から得たもの(自分を支える学び・その6)

本から得たもの。 それはとてつもない情報量と、感情を揺さぶる魂。 と言うと大げさかもしれ

記事を読む

企業の行く末

  先輩経営者の会社に学ぶこと。 企業の寿命は平均30年と言われていま

記事を読む

不都合な真実2

  ドキュメンタリー映画『不都合な真実2』を観てきました。 世界経済の

記事を読む

平成31年 入社式

平成31年4月1日、平成最後の入社式が行われました。 彼らは、同時に令和元年入社組(実際には

記事を読む

使命について語ったメルマガ第1号

2005年3月、今から約11年前に社内向けのメールマガジンを発行し始めました。第1号のメルマガのタイ

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 2021年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な世

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑