*

元旦に地球を考える

公開日: : 使命

新年明けましておめでとうございます。

お正月にはふさわしくないかもしれないお話をしますことをお許し下さい。

 

元旦の今日は、私たちが進むべき道について再度考えてみました。

いま、世界中で大きな経済的、政治的、軍事的な問題が起こっています。

その問題は、当然のことながら私たち日本という国にも降りかかってきています。

 

 

私たち株式会社オオスミの使命は、”地球に暮らす人々に『安全』と『安心』を環境面から提供し続ける”こと。

戦争や、飢饉、テロや環境破壊が進む中、それがどんな意味を持つのかを、再度考えてみました。

でもとても難しく、複雑すぎて、どうしたらよいのか正直分かりません。

 

 

しかし、どんな世の中になっても変わらないことがひとつだけあります。

地球上の空気と水には国境がないこと。

局地的な汚染は、局地的には終わらず地球を取り巻きます。

残念ながら、地球上の空気と水の汚染は、いま確実に悪い方向に向かっています。

 

 

私たちの仕事は、使命を果たすこと。

 

できることを、できる限り行う。

今はそれしかありません。

 

 

『成長の限界 ―ローマ・クラブ「人類の危機」レポート』に示されたストーリーに沿ってはいけないと考えます。

危機的な未来が描かれていますが、客観的に考えると残念ながら全てその通りに進んでいます。

 

 

他人を変えることは難しい。他国を変えることはもっと難しい。

だから、自分自身を、会社自身を、日本という国自身を自ら変え、世の中に変化を起こす必要がある。

と、私は思います。

 

 

 

2017年、平成29年はオオスミにとって創業50年を迎える年。

小さなイノベーションを起こすことができる会社。

”地球に暮らす人々に『安全』と『安心』を環境面から提供し続ける”使命を果たし続けられる会社。

そんな会社に成長させたいと考えます。

それを笑顔で。

 

 

2017年 平成29年1月1日  代表取締役  大角 武志

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

使命について語ったメルマガ第1号

2005年3月、今から約11年前に社内向けのメールマガジンを発行し始めました。第1号のメルマガのタイ

記事を読む

ディスカッション

本日は朝から会議室に缶詰! 来期、そして5年後、10年後の組織作りのために、一部の幹部に集まっ

記事を読む

第52期 経営計画発表会

第52期のスタートです。昨日、2019年11月16日は全社員で行う経営計画発表会の日でした

記事を読む

企業の行く末

  先輩経営者の会社に学ぶこと。 企業の寿命は平均30年と言われていま

記事を読む

no image

クローズアップ現代をみて下さい

地球環境問題は、長い周期の一片ではなく喫緊の課題だと私は強く思っています。 2019年9月2

記事を読む

百年の愚行

『百年の愚行』を読んだ。 衝撃的な写真と文に心を打たれた。 我々が目指している

記事を読む

台風被害を最小限に

私たちオオスミでは、無料の住環境マップを公開しています(対象地域は東京23区、川崎市、横浜市)。

記事を読む

インタビューして頂きました

”オンリーストーリー”という経営者にスポットを当てたインタビューシリーズに登場させて頂きました。

記事を読む

ベトナムにて

先週からベトナムに海外出張に行っておりました。 海外でのビジネスモデル構築のためのマーケティン

記事を読む

株式会社オオスミ 創業50年記念式典

2017年11月1日私たち株式会社オオスミは創業50年を迎えることができました。 11月18日

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

令和2年(2020年)入社式

本日、新卒新入社員の入社式を行いました。今年は、九州、四国、静岡から

世界を目指す若者応援事業

横浜市国際局主催の“横浜市 世界を目指す若者応援事業”に協力させて頂

ホワイトデーにチョコレート

ホワイトデーのプレゼント用にチョコレートを購入しました。東京・自由が

リクルート動画撮影

2020年3月。新しいリクルート用動画を撮影しました。就職先としてオ

ダナン駐在所にて

ベトナム・ダナン駐在所の懇親会を開催しました。新たな仲間になったオオ

もっと見る

PAGE TOP ↑