*

横浜の運河を漕ぐ

公開日: : 個人チャレンジ, 社会貢献

2016年10月16日(日)、横浜の運河をカヤックで漕いできました。

ok3

35年続く『横浜縦断カヌーフェスティバル』に参加し、みなとみらいから大岡川~中村川~堀割川を漕ぎ根岸の海でUターン。往復14キロのコースを漕ぎました。この時感じたことを書きます。

ok4

横浜の川や運河の水質は、昭和の公害の頃に比べるときれいになりました。しかし運河はゴミで溢れていました。ペットボトル、ビニール袋、生活一般ごみとみられる様々なゴミ。浮いているものだけでもかなりの数になるので、きっと川底には無数のゴミがたまっている事でしょう。毎回参加する度に思うのですが、休みの日に気分転換で気持ちよく漕ぎたいという思いでカヤックを川に浮かべるのですが、そのたびに悲しい気持ちになります。

 

でも、この現実から目をそむけずに、何とかしたいという気持ちが改めて強くなりました。個人として何ができるか?横浜市内の企業の1社として何ができるか?横浜市民として何ができるか?これらを常に考えながら、手足を動かして行くことが大事だと考えます。

 

前日にお手伝いスタッフとして参加した『大岡川運河パレード』では、運河や地域に関わる様々な団体が合同で、水と親しめる活動を展開しました。素晴らしい活動も始まっています。

 

汚い川に目をそむけるのではなく、本当の意味で憩いの場となるきれいな川にしたいですね!

株式会社オオスミは今年度から、NPO法人 Hama Bridge 濱橋会 に会員として加盟し、この団体を通して私たちができる貢献に努めていくことになりました。

 

ok5

ok6

関連記事

熊本城主になりました

熊本城復元整備基金の『復興城主』制度に寄付をしただけなのですが。 被災した熊本城を復旧・復興

記事を読む

世界を目指す若者を応援しよう

世界を目指す若者を応援しよう そう思ったのは、横浜市国際局でお世話になるKさんからお伺

記事を読む

なぜ八ヶ岳に登ったか?(その4)

2007年1月からチャレンジしている”歩いて日本海を目指す旅”の(その4)を書きます。 今回ご

記事を読む

ユニバーサルマナーとは?

日本ユニバーサルマナー協会主催のユニバーサルマナー検定の講習に参加しました。”バリアフリー”という

記事を読む

エコな移動手段

車、バス、自転車、徒歩・・・移動手段にはいろいろありますが、今日はバイクシェアサービス(シェアサイ

記事を読む

THE BIG ISSUE への支援

『ビッグイシュー』という雑誌をご存知ですか?ホームレスの人たちへの、仕事支援の仕組みの一つで、1冊

記事を読む

自転車に乗ってソロキャンプ

先日、最近流行っているソロキャンプに行って来ました。交通手段は自転車。自宅の横浜市の瀬谷から、三浦

記事を読む

明るい道沿いに

オオスミ社CSR委員会の発案で会社の周りを植物でかざります。植物だけじゃなく、様々な趣向を凝らして

記事を読む

2020年 始動

謹賀新年 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2020年、何か特別なこと(良いこ

記事を読む

おにぎりアクション

おにぎりを食べてSNSでハッシュタグをつけて投稿すると、アジアやアフリカの貧困地域の子供たちに給食

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

2021年入社式

今年も新たなメンバーが増えました。2030年、そして2050年にどん

自転車に乗ってソロキャンプ

先日、最近流行っているソロキャンプに行って来ました。交通手段は自転車

ピンクシャツデー2021

2021年2月24日(水)。2月の最終水曜日はピンクシャツデー。いじ

カヤックに乗って大岡川クリーンアップ

2月の第三土曜日、横浜の中心部を流れる大岡川のクリーンアップ

海のプラゴミ拾い

先週の日曜日、神奈川県の大磯漁港から平塚までの海沿いを歩いて

もっと見る

PAGE TOP ↑