*

祝!副島さんリオ・パラリンピック出場決定

株式会社オオスミとして僅かばかりの企業協賛を、そして個人としてはできる限りの声援を送っている副島正純さんが、本日リオ・パラリンピック・マラソンに出場することが正式決定しました。これで4大会連続出場です!

 

3年前に、会社で協賛させて頂くにあたり私自身がインタビューさせて頂いた時の記事があります。目指す内容的には少し変わっていますが、軸や芯の部分は全くぶれていません。そちらも是非お読みください。

インタビュー記事

 

20130609_5273a41

 

 

 

 

関連記事

熊本城主になりました

熊本城復元整備基金の『復興城主』制度に寄付をしただけなのですが。 被災した熊本城を復旧・復興

記事を読む

no image

覚悟を決めて受け入れる

経営的ハプニングやアクシデントがあったときにどう対応するか? まず最初に考えるのは、最悪の事態

記事を読む

入社式の名脇役

入社式の主役は新入社員! この新入社員については、研修が終わってからまた改めてお話致しますが、今日

記事を読む

千里の道も一歩から

  このところ春らしくなってきたので少し体を動かし始めました。 神奈川

記事を読む

2016年もお世話になりました

2016年が暮れようとしております大晦日。 私たち株式会社オオスミは29日より新年4日までお休

記事を読む

古いカレンダーでメモ帳

2019年 年明け最初の家での仕事がコレ。配りきれなかった古いカレンダー(2018年カレンダー)を

記事を読む

個人ブランディング(自分を支える学び・その4)

自分を支える”学び”の第4回目は、”個人ブランディング”について学んだことをお話します。 とい

記事を読む

横浜市大で講義に参加させていただきました

【横浜市立大学でお話しさせて頂きました】 ご縁あって横浜市立大学経営科学系の学生さんに、”経営

記事を読む

コーチング(自分を支える学び・その3)

【コーチング】 私の場合、コーチがいるおかげで人生が有意義なものになっていると実感しています。

記事を読む

海プラ拾い(城ヶ島)

知り合いの水中写真家の豊田氏が主催する城ヶ島プラごみ拾い作戦に参加してきました。ダイバーや

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

ゼロクロニクル第2号完成

日本の脱プラとゼロウェイストに貢献したいという思いで発行して

無料!環境オンラインセミナー始動

 株式会社オオスミではプロフェッショナル向けのオンラインセミ

本社外周の花壇化プロジェクト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA CSR委員会で発

行動するSDGs

今日は本の紹介です。『今日からできる!小さな会社のSDGs』

チャンスを活かす方法

縁あって『ミーニング・ノート』という本を手に取りました。これ

もっと見る

PAGE TOP ↑