*

祝!副島さんリオ・パラリンピック出場決定

株式会社オオスミとして僅かばかりの企業協賛を、そして個人としてはできる限りの声援を送っている副島正純さんが、本日リオ・パラリンピック・マラソンに出場することが正式決定しました。これで4大会連続出場です!

 

3年前に、会社で協賛させて頂くにあたり私自身がインタビューさせて頂いた時の記事があります。目指す内容的には少し変わっていますが、軸や芯の部分は全くぶれていません。そちらも是非お読みください。

インタビュー記事

 

20130609_5273a41

 

 

 

 

関連記事

大盛りチャレンジ

おはようございます。 今週もよろしくお願いいたします。 イヤーブック O-smile

記事を読む

企業の行く末

  先輩経営者の会社に学ぶこと。 企業の寿命は平均30年と言われていま

記事を読む

4回目のフルマラソンにチャレンジ

昨日は、板橋Cityマラソンに出場してきました。 1年ぶりのフルマラソンでしたが、このところ怠

記事を読む

世界を目指す若者を応援しよう

世界を目指す若者を応援しよう そう思ったのは、横浜市国際局でお世話になるKさんからお伺

記事を読む

人を動かすたった一つの方法

人を動かす たった一つの秘訣 それは・・・ 『相手にみずからそれをしたいと思わせる

記事を読む

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうとしている人には、手に取って頂き

記事を読む

2020年 始動

謹賀新年 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2020年、何か特別なこと(良いこ

記事を読む

我々の成果はなにか?

ドラッカー経営における5つの質問の4番目にあるのが、 「我々の成果は何か?」 という問い

記事を読む

マネジメント(自分を支える学び・その7)

私には、自分を支える”学び”が7つあると書きました。 そのうちの最後の一つ、大変重要な学びが”

記事を読む

リファーラル・ビジネス(自分を支える学び・その5)

リファーラル【referral】(紹介) 売上を伸ばす一つの方法として、リファーラル・マーケテ

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

2020年 始動

謹賀新年 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 20

SDGs #2飢餓をゼロに

個人的に主催した飲食を伴う会において、お会計時のお釣りをお預かりさせ

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうと

自販機からペットボトルをなくしました

株式会社オオスミ本社の自動販売機からペットボトルをなくしまし

第52期 経営計画発表会

第52期のスタートです。昨日、2019年11月16日は全社員

もっと見る

PAGE TOP ↑