*

100キロウォーク2016への挑戦(3)

公開日: : 個人チャレンジ

image

 

GW最後の休日は、歩き仲間が企画した金時山ハイキングに急遽参加させてもらうことになりました。自分の課題としては、100キロの前に体力と精神力を少しでもつけておくこと。そして、今年新たに更新したザックを試すこと。

そのため、ザックに荷物を詰めての山行となりました。7キロ〜8キロの荷物を詰めたつもりが、実際には10キロ超となっていて、急な上り坂でばててしまった原因もつかむことができました。

今年は100キロの他にも、ソロ・テント泊山行などもチャレンジしてみたいと考えているので、今回の金時山は勉強になりました。

 

関連記事

祝!副島さんリオ・パラリンピック出場決定

株式会社オオスミとして僅かばかりの企業協賛を、そして個人としてはできる限りの声援を送っている副島正純

記事を読む

海の安全祈願

正月休み最後の日曜日、お世話になっているヨットのクルーの方々にお声がけ頂き、海の安全祈願に

記事を読む

パラカップ2016を走りました

今日は、個人チャレンジの話を聞いてください。 そもそも何故走り始めたか? 答は『自分で走ろう

記事を読む

海プラ拾い(城ヶ島)

知り合いの水中写真家の豊田氏が主催する城ヶ島プラごみ拾い作戦に参加してきました。ダイバーや

記事を読む

1秒で起こっていること

『1秒の世界』ダイヤモンド社 ISBN4-478-87099-3 によりますと、1秒間に地

記事を読む

大盛りチャレンジ

おはようございます。 今週もよろしくお願いいたします。 イヤーブック O-smile

記事を読む

SDGs #2飢餓をゼロに

個人的に主催した飲食を伴う会において、お会計時のお釣りをお預かりさせて頂き、年末に寄付をするという

記事を読む

個人ブランディング(自分を支える学び・その4)

自分を支える”学び”の第4回目は、”個人ブランディング”について学んだことをお話します。 とい

記事を読む

行動するSDGs

今日は本の紹介です。『今日からできる!小さな会社のSDGs』村尾隆介著(青春出版社)ISB

記事を読む

古いカレンダーでメモ帳

2019年 年明け最初の家での仕事がコレ。配りきれなかった古いカレンダー(2018年カレンダー)を

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

本年も宜しくお願い申し上げます

 2021年の幕開けとなりましたが、依然としてコロナの影響で大変な世

運河を利用した物資輸送

私たちオオスミも参加しているNPO法人Hama Bridge 濱橋会

畑仕事(Day5)ちょっと収穫

今朝、畑で少しだけ収穫してきました。朝採れの無農薬野菜!オリ

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

もっと見る

PAGE TOP ↑