*

なぜ八ヶ岳に登ったか?(その5)

2007年1月からチャレンジしている”歩いて日本海を目指す旅”の(その5)を書きます。

現時点ではここまでの歩きとなっています。

<第20回:美濃戸口~赤岳~横岳~硫黄岳~唐沢>

第20回は、美濃戸口から赤岳展望荘まで一気に標高差1,656m(約10km)ほど登り一泊。翌日、赤岳山頂を往復し、横岳~硫黄岳を縦走し、オーレン小屋、夏沢鉱泉を経由し、唐沢分岐でゴールを迎える15kmのコースです。

今回は八ヶ岳最高峰の赤岳にチャレンジ出来るとあって、ドキドキワクワクな行程。装備や心の準備、前夜の睡眠にも注意しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 緑豊かな樹林帯】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 行者小屋から赤岳方面を望む】

2015-06-20 11.47.40 HDR

【第20回 尾根に近いところでは鎖場・梯子が多い】

2015-06-20 12.14.14

【第20回 今夜泊まる赤岳展望荘が見えてきた】

2015-06-20 13.32.34

【第20回 ガイドの上田さんと、まずは恒例の一杯】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 早起きしてご来光を仰ぐ】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 赤岳頂上アタック! 2,899m】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 天候が怪しくなってきた】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 昨日通った登山道】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 雨の横岳頂上 2,829m】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 大雨の硫黄岳頂上 2,760m】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 森林限界に戻ると生命が増える】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第20回 ゴールの唐沢分岐】

 

<第21回:唐沢~黒百合平~東天狗~茶臼岳~縞枯山~ロープウェイ山頂駅>

第21回は、歩いたり走ったりする仲間のK君も参加し、ガイドの上田さんを含め3人のパーティーとなりました。初日は、今夜宿泊予定の黒百合ヒュッテで荷物を置き、軽装で東天狗を往復。翌日は、高見石、白駒池、麦草峠を通り、茶臼山、縞枯山を経てゴールの北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅まで歩きます。

map

【第21回 今回のコース図】※カシミール3Dを利用

map2

【第21回 今回のコース図2】※カシミール3Dを利用

2015-08-01 09.47.02

【第21回 最高の天気に恵まれた八ヶ岳】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第21回 東天狗・西天狗を望む】

2015-08-01 13.28.31

【第21回 東天狗山頂にて】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第21回 東天狗山頂からの眺望】

2015-08-01 15.10.43

【第21回 恒例のお疲れ一杯】

2015-08-01 16.31.00

【第21回 広い山小屋なのでこれでもガラガラ】

2015-08-02 05.39.08

【第21回 日の出です】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第21回 昨日登った東天狗を振り返る】

2015-08-02 06.51.02

【第21回 中山からの眺望】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第21回 高見石から白駒池を望む】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第21回 白駒池】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第21回 白駒池付近の散策道】

2015-08-02 12.12.49

【第21回 茶臼山山頂にて昼食と食後のコーヒー】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第21回 ゴールのロープウェイ駅】

 

<第22回:ロープウェイ山頂駅~北横岳~亀甲池~蓼科山荘(泊)~蓼科山~スズラン峠~八子ヶ峰~白樺湖>

メンバーは前回と一緒の3人歩きとなりました。

【第22回 】

【第22回 坪庭から登山道に取り掛かる】

2015-10-24 09.58.50

【第22回 七ツ池】

2015-10-24 10.28.45

【第22回 北横岳山頂】

2015-10-24 12.38.04

【第22回 亀甲池付近から蓼科山を望む】

2015-10-24 15.10.43 HDR

【第22回 本日お世話になる蓼科山荘】

2015-10-24 15.25.01

【第22回 恒例のお疲れさま乾杯 この瞬間がたまりません】

2015-10-25 05.55.55

【第22回 山の起床は日の出前】

2015-10-25 07.02.46-1

【第22回 昨夜の雨と風で見事な霧氷ができあがりました】

2015-10-25 07.39.44

【第22回 風の強さが伺われます】

2015-10-25 07.42.56

【第22回 蓼科山山頂付近にて】

2015-10-25 10.54.36

【第22回 八子ヶ峰をハイキング】

2015-10-25 12.51.10

【第22回 歩いてきた道を振り返る】

2015-10-25 13.49.48

【第22回 ゴールの白樺湖】

これで、5回にわたりご紹介してきました日本海を目指す旅第1回から第22回を終わります。2016年は、この白樺湖からスタートとなります。

『なぜ八ヶ岳に登ったか?』このタイトルについての答えは、

『立ちはだかった山に挑戦したかったから』

迂回をせず、

国道歩きもせず、

せっかくのチャンスを経験として、自分の歴史に組み込みたかったから。

 

素人の山歩き・・・

山の怖さもわかるので

プロガイドさんに毎回同行をお願いしました。

おかげで、ただ登るだけではなく

自然や歴史や貴重な植物などのお話を聞きながら

楽しく上ることができました。

【第22回 今までの道のり】

【第22回 今までの道のり】※カシミール3Dを利用

関連記事

BLUE PLANET Ⅱ

見逃した番組をオンデマンドで見る神秘な海 深海の海底 生存競争・・・そこに住む生き物たちが繰り広げ

記事を読む

4回目のフルマラソンにチャレンジ

昨日は、板橋Cityマラソンに出場してきました。 1年ぶりのフルマラソンでしたが、このところ怠

記事を読む

古いカレンダーでメモ帳

2019年 年明け最初の家での仕事がコレ。配りきれなかった古いカレンダー(2018年カレンダー)を

記事を読む

千里の道も一歩から

  このところ春らしくなってきたので少し体を動かし始めました。 神奈川

記事を読む

三浦国際市民マラソンにチャレンジ

先日、三浦国際市民マラソン(ハーフ)に出場しました。 なんとか制限時間ぎりぎりでゴールができま

記事を読む

2016年100kmウォークに参加

自身6度目のチャレンジになる100kmウォーキング大会に参加してきました。 今年は『ぐんま10

記事を読む

SDGs #2飢餓をゼロに

個人的に主催した飲食を伴う会において、お会計時のお釣りをお預かりさせて頂き、年末に寄付をするという

記事を読む

100キロウォーク2016への挑戦(3)

  GW最後の休日は、歩き仲間が企画した金時山ハイキングに急遽参加させてもら

記事を読む

横浜の運河を漕ぐ

2016年10月16日(日)、横浜の運河をカヤックで漕いできました。 35年続く『横浜

記事を読む

100kmウォーク2016への挑戦(1)

2016年5月、またこの季節がやってきました。100キロウォーキングの大会に出場してきます。今年は初

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

2020年 始動

謹賀新年 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 20

SDGs #2飢餓をゼロに

個人的に主催した飲食を伴う会において、お会計時のお釣りをお預かりさせ

成長の限界

環境のことを勉強している学生さんや、SDGsのサービスを生み出そうと

自販機からペットボトルをなくしました

株式会社オオスミ本社の自動販売機からペットボトルをなくしまし

第52期 経営計画発表会

第52期のスタートです。昨日、2019年11月16日は全社員

もっと見る

PAGE TOP ↑