*

新しい社員を採るということ

【新しい社員を採るということ】

image

先週末は、新入社員歓迎会が行われました。今年は3名の新卒社員と、1名の中途入社社員を、オオスミの新たな仲間として大歓迎する会となりました。

新入社員研修の初日、私の受け持つ講座で、ランダムに与えた2冊の本を数分で読み、この著者が何を伝えようとしているのか?他の人が読みたくなるように本のPRまでせよ!との課題に、躊躇なく読み解き、素晴らしい発表をする3人。

面接当初から、自分の意見をはっきりと伝え、軸を持つこの若者たちを見ていると、『最近の若者は…』なんていう言葉を発する側の人を疑ってしまいます。

また、中途採用で入社したFさんは、オオスミをどんどん良い方向に変えるために、いろんなことにチャレンジするイノベーター。良いことは良い、悪いところはその場でどんどん改革ののろしを上げる。我々自身がどっぷり浸かりすぎて見えていなかった内側のことを、新鮮な視点で見てくれる人です。

とにかく、新しい風にオオスミの空気感も変わります。『必ず毎年、定期的に社員を採用していこう』と語っていた先代社長を見習ってきましたが、育ってきた元新入社員、フレッシュな新入社員、そして他社の経験の良い部分をオオスミにもたらしてれる中途入社社員たちを見て、その意味を今、感じています。

余談ですが、当社の新人歓迎会は、歓迎される側の新人さんが必ず”かくし芸”を披露することになっています。今年も素晴らしい”芸”で、楽しませてもらいました。

関連記事

ミドル・マネジメント研修を計画する

M社の副社長にリーダー研修の相談に行きました。 当社に必要なミドルマネジメント層のさらなるパワ

記事を読む

選ばれる会社に(採用活動)

経営者の仕事の一つとして 採用の仕事があります それって総務の仕事では?人事の仕事では?

記事を読む

プロボノ活動(大岡川をきれいにするぞ!)

先日行ってきましたプロボノ活動の様子をアップします。    

記事を読む

社運隆昌

オオスミ幹部で、恒例の神田明神参拝に行きました。 今年も一年、オオスミで働く全ての人の、健康と

記事を読む

プレゼン研修(第5回目)

  私たちの会社の使命を伝えていくために 私たちの商品やサービスをお客

記事を読む

新たな仲間とともに ~2018入社式~

  2018年(平成30年)4月2日 オオスミに新たな仲間が加わりまし

記事を読む

コタキナバルの思い出

2008年、第36期の時でした。当時は毎年社員旅行に行っていたのですが、5年に1回は海外旅行

記事を読む

ビジネスの基本(自分を支える学び・その1)

”ビジネスの基本”といっても、挨拶や身だしなみ、名刺交換の方法といったビジネスマナーではなく、マネジ

記事を読む

ディスカッション

本日は朝から会議室に缶詰! 来期、そして5年後、10年後の組織作りのために、一部の幹部に集まっ

記事を読む

マネジメント(自分を支える学び・その7)

私には、自分を支える”学び”が7つあると書きました。 そのうちの最後の一つ、大変重要な学びが”

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

平成31年 入社式

平成31年4月1日、平成最後の入社式が行われました。 彼らは、

ユニバーサルマナーとは?

日本ユニバーサルマナー協会主催のユニバーサルマナー検定の講習に参加し

バレンタインデーに

バレンタインデーに多くの方からプレゼントを頂きました^^(ちょっと自

朝カフェにて

木曜日の朝、今日は早朝カフェで月一の社員向けメルマガを書き、耳からの

ブループラネットⅡ 2019年3月放映?

欧州の各国が海洋プラスチック憲章に合意した背景には、英BBC放送制作

もっと見る

PAGE TOP ↑