*

いまできること

公開日: : 未分類

熊本県、大分県を中心としたこの度の地震災害で被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

また、お亡くなりになられた方々に慎んでお悔やみを申し上げます。

今私たちに出来ることが何かを考え、

行動できることは行動する。

行動を控えるべきところはそのようにする。

でも、できることからすぐに始める。

そんな行動をとっていきたいと思っています。

東日本大震災の時にも

遠く海外や、九州を始め多くの方々から、

東日本へのたくさんの支援や、勇気、そしてお気持ちを頂きました。

今度は私たちの番。

会社としてできること

会社で働くオオスミのメンバーとしてできること

個人としてできること

様々な立場で考え、行動していきます。

もし、オオスミの力が何かのお役に立つのであれば、是非聞かせてください

地図は『カシミール3D』を利用しました。

地図は『カシミール3D』を利用しました。

関連記事

TODOリストの完了チェック

皆さんは、TODOリストの完了チェックはどうしていますか?チェックボックスに”レ”を入れていますか

記事を読む

水ぎわ

水ぎわを体験すると その水が、生きているのか?病気になりつつあるのかが分かります。 BOD、CO

記事を読む

名刺管理

名刺管理 営業マン時代から、ずっと正解を探せず様々な方法を繰り返してきましたが、ようやくこれし

記事を読む

大岡川クリーンアップ(夏)

  土曜日は、大岡川のクリーンアップ。 地元の川をきれいにするNPOの方た

記事を読む

コタキナバルの思い出

2008年、第36期の時でした。当時は毎年社員旅行に行っていたのですが、5年に1回は海外旅行

記事を読む

no image

神環協

一般社団法人神奈川県環境計量協議会の第41回定時総会が先週金曜日に行われました。 私はまた新た

記事を読む

私の思考整理法

何か集中して物事を考えたり、企画を練る時に役に立っているのが、Mindjet Mind Manage

記事を読む

朝カフェにて

木曜日の朝、今日は早朝カフェで月一の社員向けメルマガを書き、耳からの読書をしています。 数値

記事を読む

SDGs #2飢餓をゼロに

個人的に主催した飲食を伴う会において、お会計時のお釣りをお預かりさせて頂き、年末に寄付をするという

記事を読む

株式会社オオスミ代表取締役社長 1966年横浜市に生まれる。学校卒業後、バブル期に一部上場企業に就職。その後、建築設備業の営業職を経て、現在のオオスミに入社。2003年に代表取締役に就任。先代から引き継いだ組織の経営方針転換中に、リーマンショックの影響で経営の厳しさに直面。その後、社員と共に“使命”を確立し経営の立て直しを図り現在に至る。

プロフィール詳細

facebook

畑仕事(Day3)

日曜日の畑仕事の収穫は・・・人参🥕でもこれ、実はお向

畑仕事(DAY 0)

コロナ禍で、私自身の考え方が少し変わったことの中で、「食」に関するこ

おにぎりアクション

おにぎりを食べてSNSでハッシュタグをつけて投稿すると、アジアやアフ

リユースボックスでリユーズ

企業・法人としてお客様に資料などをお送りするときは、新品のき

着るものもサスティナブルで選ぶ

地球環境を考える。環境保全のために本業で尽くす以外に、日常生

もっと見る

PAGE TOP ↑